1. 海外医薬品の通販事情   >  
  2. 海外医薬品を賢く使おう

海外医薬品を賢く使おう

キーボード上の薬の錠剤

医薬品や医薬部外品は、通常ドラッグストアや病院で買うものです。医薬品や医薬部外品は日々世界中で新しいものが開発されており、インドを始めとする国の製薬会社が格安のジェネリック医薬品を開発・販売しています。日本は医薬品の規制が厳しく、海外の医薬品を手にいれたくても、厚生労働省からの認可が下りていないために手に入らないということもよくあるのです。

日本にいながら無認可の海外医薬品を購入するには、海外医薬品を販売する通販サイトを利用することで可能になります。個人輸入代行業者によって運営されており、業者が製薬会社とあなたの間にたって取引を進めてくれるので、外国語がわからなくてもスムーズに取引ができるのです。

海外医薬品の通販サイトでは、ED治療薬から睡眠薬、抗うつ剤、ピルまで幅広い医薬品・医薬部外品が販売されています。ED治療薬だけでも数多くの種類があり、日本では3つしか認可されていませんが、通販サイトでは自分の好きなように選べるのです。

海外医薬品の通販サイトで薬を購入することは、100%自己責任で薬を使用するということなのです。サイト内の商品ページには薬の詳しい説明や副作用、注意点などが記載されていますが、医師が処方するワケではないので、何らかの副作用が出たり使用方法を誤ったりすると、責任はすべてあなたにあります。そういったリスクを踏まえた上で、海外医薬品の通販サイトで薬を購入しましょう。

海外医薬品の通販サイトは、低い価格や送料などが大きなメリットで、病院に通うよりも利便性が高いと言えます。メリットはもちろん、注意点にもしっかり目を向けて利用することが重要です。医薬品を安く手に入れたい時は、ぜひ海外医薬品の通販サイトを検討してみてください。